ホンダ フィット(HONDA FIT) 板金塗装 自動車修理事例。自動車修理・板金塗装のことなら埼玉県 和光市 ヨシダオートセンターへ。埼玉・朝霞・新座・志木・さいたま市・東京・板橋・練馬・豊島からもアクセスが簡単!

« アルファロメオ 156 (ALFAROMEO 156) 板金塗装 自動車修理事例 | メイン | メルセデス ベンツ CLK (W208) 板金塗装 自動車修理事例 »

ホンダ フィット(HONDA FIT) 板金塗装 自動車修理事例

損傷状況:
ホンダ フィット(HONDA FIT) 板金塗装 自動車修理事例ホンダ フィット(HONDA FIT)でバックをしようとした際、後方確認を怠ってしまった為、電柱に気付かず、リヤゲート、リヤバンパーを激しくぶつけてしまいました。衝撃の影響でリヤガラスも割れてしまっています。始めディーラーで見積りをしたところ、かなり高額な修理代を言われた為、「なんとか修理費用を少しでも抑えられるようお願いします。」というお客様の御要望で修理をさせて頂くことになりました。


修理内容:
損傷したリヤゲートとリヤバンパーを取り外し、さらに内部のダメージを確認する為にラゲージルームのトリム類やテールランプを取り外していきます。

当たりが激しかった為、バンパー内部のバックパネルにも衝撃の影響が及んでいます。

新品のリヤゲートを仮付けし、立て付けの調整を行い、それに合わせてバックパネルの板金作業を行っていきます。

板金をした箇所にプライマーサフェーサーを塗布します。

バンパーで隠れてしまう部分も、しっかりと塗装を行います。

厳密な調色作業を行ったのち、ブース内にてリヤゲートの表面と裏面を塗装します。

修理結果:
ホンダ フィット(HONDA FIT)のお客様は車両保険に加入されていなかった為、すべて自己負担となり、修理費用は部品代も含めて総額で211,823円になりました。「実際ディーラーでは25万円程の見積もりが出ていた為、ディーラーより安く修理ができて大変助かりました。」と感謝のお言葉を頂戴いたしました。この度は当社に修理の御用命を頂き誠にありがとうございました。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.yoshida-auto.co.jp/owner/mt-tb.cgi/88

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

キーワード