シボレー タホ (CHEVROLET TAHO)  板金塗装 自動車修理事例。自動車修理・板金塗装のことなら埼玉県 和光市 ヨシダオートセンターへ。埼玉・朝霞・新座・志木・さいたま市・東京・板橋・練馬・豊島からもアクセスが簡単!

« 日産 フーガ(NISSAN FUGA) 板金塗装 自動車修理事例 | メイン | メルセデス ベンツ B170 板金塗装 自動車修理事例 »

シボレー タホ (CHEVROLET TAHO)  板金塗装 自動車修理事例

損傷状況:
シボレー タホ (CHEVROLET TAHO)  板金塗装 自動車修理事例今回はシボレー タホ(CHEVROLET TAHO) の板金塗装修理事例の紹介です。車を止めておいた際、いたずら被害に遭い右フロントフェンダー上部を曲げられてしまいました。お客様はとにかく綺麗に、わからないようにお願いしますという事で修理を請けたまわりました。

修理内容:
シボレー タホ (CHEVROLET TAHO)  板金塗装 自動車修理事例シボレー タホ(CHEVROLET TAHO) のフロントフェンダーの修理にあたり、作業の妨げとなるフロントバンパー、ヘッドライト、サイドステップ、オーバーフェンダーを取り外します。

シボレー タホ (CHEVROLET TAHO)  板金塗装 自動車修理事例鉄板折り返しライン部を忠実に再現し、鉄板の伸びを取り除きながら、パテを極力薄く済ませる為、面出し作業に十分な時間を掛け、慎重に板金作業を行っていきます。

シボレー タホ (CHEVROLET TAHO)  板金塗装 自動車修理事例パテを塗り加熱乾燥後、平滑に研いで面を整えていきます。

シボレー タホ (CHEVROLET TAHO)  板金塗装 自動車修理事例シール性、防錆性、塗料の密着性に優れた2液性の高品質なプライマーサフェーサーを塗装し、十分に加熱乾燥を行います。

シボレー タホ (CHEVROLET TAHO)  板金塗装 自動車修理事例サフェーサーの研ぎ作業と塗料の密着性向上の為に旧塗膜の足付け作業を行ったのち、いよいよ塗装ブース内に入れマスキング作業をおこなっていきます。


シボレー タホ (CHEVROLET TAHO)  板金塗装 自動車修理事例濃色車は特にゴミやほこりの付着が目立ちますので、ブース内にて慎重に塗装を行います。70度の熱で強制乾燥を終えた塗膜は、光沢・肌ともに新車以上の仕上がりです。

修理結果:
シボレー タホ (CHEVROLET TAHO)  板金塗装 自動車修理事例今回、お客様は車両保険に加入されており、免責も0円でしたので負担金をお支払する事がなく、保険等級も据え置きで全て保険対応にて修理する事でき、さらに心配されていたシボレー タホ(CHEVROLET TAHO) の色合いにも大変満足して頂く事ができました。この度は当社に修理の御用命を頂きまして誠にありがとうございました。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.yoshida-auto.co.jp/owner/mt-tb.cgi/102

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

キーワード