フォルクス ワーゲン トゥーラン (VOLKSWAGEN TOURAN) 板金 塗装 自動車 修理 事例。自動車修理・板金塗装のことなら埼玉県 和光市 ヨシダオートセンターへ。埼玉・朝霞・新座・志木・さいたま市・東京・板橋・練馬・豊島からもアクセスが簡単!

« ホンダ オデッセイ アブソルート (HONDA ODYSSEY) エアロパーツ 塗装 取付け 事例   | メイン | トヨタ 新型 アルファード (TOYOTA NEW ALPHARD) 板金 塗装 自動車修理事例 »

フォルクス ワーゲン トゥーラン (VOLKSWAGEN TOURAN) 板金 塗装 自動車 修理 事例

損傷状況:
フォルクス ワーゲン トゥーラン (VOLKSWAGEN TOURAN) 板金 塗装 自動車 修理 事例フォルクス ワーゲン トゥーランの左リヤドアは衝撃の影響で張りの力を失い、鉄板は完全に伸びてしまっており、ドアの裏側も損傷しています。またリヤフェンダーもタイヤハウスアーチラインが完全に潰れ、ドアを開けたタイヤハウス開口部も損傷しています。

フォルクス ワーゲン トゥーラン (VOLKSWAGEN TOURAN) 板金 塗装 自動車 修理 事例フォルクス ワーゲン トゥーラン (VOLKSWAGEN TOURAN) 板金 塗装 自動車 修理 事例今回はついでに左フロントバンパーと右リヤバンパーも簡易的に修理をさせて頂く事になりました。


修理内容:
フォルクス ワーゲン トゥーラン (VOLKSWAGEN TOURAN) 板金 塗装 自動車 修理 事例塗装の塗り込みや下地処理がしっかり行えるよう、リヤバンパー、テールランプ、ドアモール、ドアハンドル等の付属部品を取り外していきます。また今回は仕上がりも重視することからフロントドアにぼかし塗装を行う為、フロントドアの付属部品も取り外していきます。


フォルクス ワーゲン トゥーラン (VOLKSWAGEN TOURAN) 板金 塗装 自動車 修理 事例叩き出しによる板金作業をしっかり行う為、ドア内部を分解し作業の妨げとなるウィンドガラス関連の部品を取り外していきます。

フォルクス ワーゲン トゥーラン (VOLKSWAGEN TOURAN) 板金 塗装 自動車 修理 事例面出し板金作業をしっかり行わずに、パテを厚盛りして成形するごまかし的な板金ではなく、へこんだ鉄板を完全に復元させる本来の板金技術が必要であると考えている当社では、鉄板の面出し作業に十分な時間をかけ、限界まで叩き出しによる板金作業を行っていきます。


フォルクス ワーゲン トゥーラン (VOLKSWAGEN TOURAN) 板金 塗装 自動車 修理 事例板金作業を終えた鉄板表面にパテを薄く塗布し加熱乾燥後、平滑に研いでさらに面を整えていきます。

フォルクス ワーゲン トゥーラン (VOLKSWAGEN TOURAN) 板金 塗装 自動車 修理 事例高品質なプライマーサフェーサーを塗装後、加熱乾燥を行い完全硬化させます。 その後、わずかな歪みを見落とさないよう、プレスライン等も確認しながら慎重にプライマーサフェーサーの水研ぎ作業を行っていきます。仕上がりを左右するとても大切な工程です。

フォルクス ワーゲン トゥーラン (VOLKSWAGEN TOURAN) 板金 塗装 自動車 修理 事例ペインターの着衣からほこりが出ないよう、防塵服を着用し、ゴミやほこりを完全に遮断するクリーンルームの塗装ブース内にて、塗装表面の肌を新車同様忠実に再現しながら塗装を行っていきます。塗装後はブース内を70℃に温度設定し、塗膜を乾燥させます。

フォルクス ワーゲン トゥーラン (VOLKSWAGEN TOURAN) 板金 塗装 自動車 修理 事例ポリッシャーにて磨き作業を行った後、取り外した部品の組み付けを行っていきます。


修理結果:
フォルクス ワーゲン トゥーラン (VOLKSWAGEN TOURAN) 板金 塗装 自動車 修理 事例今回のフォルクス ワーゲン トゥーラン板金塗装に掛かった費用は部品代と工賃を含め196,100円(税別)となりました。お客様はあいにく車両保険に加入されておらず、全て自己負担となってしまい,ましたが、想像していた以上の綺麗な仕上がりに大変喜んで頂く事ができました。

フォルクス ワーゲン トゥーラン (VOLKSWAGEN TOURAN) 板金 塗装 自動車 修理 事例フォルクス ワーゲン トゥーラン (VOLKSWAGEN TOURAN) 板金 塗装 自動車 修理 事例簡易的に修理させて頂いたフロントバンパーとリヤバンパーも綺麗になり、大変御満足頂く事ができました。この度は数ある板金塗装工場の中から当社に修理の御用命を頂きましてありがとうございました。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.yoshida-auto.co.jp/owner/mt-tb.cgi/160

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

キーワード