アルファロメオ GT (ALFAROMEO GT) 板金 塗装 自動車 修理 事例。自動車修理・板金塗装のことなら埼玉県 和光市 ヨシダオートセンターへ。埼玉・朝霞・新座・志木・さいたま市・東京・板橋・練馬・豊島からもアクセスが簡単!

« ホンダ ストリーム 板金 塗装 自動車 修理事例 | メイン | ホンダ NSX タイプR (HONDA NSX TYPE R) 板金 塗装 自動車 修理 事例 »

アルファロメオ GT (ALFAROMEO GT) 板金 塗装 自動車 修理 事例

損傷状況:
アルファロメオ GT (ALFAROMEO GT) 板金 塗装 自動車 修理 事例鉄柱のチェーンを掛けるフックの部分に運が悪く当たってしまった為、リヤフェンダーは完全に折れてしまっており、リヤバンパーも含めかなり鋭利に変形してしまっています。またバンパー内部の損傷も気になるところです。


修理内容:
アルファロメオ GT (ALFAROMEO GT) 板金 塗装 自動車 修理 事例作業にあたり、リヤバンパー、テールランプ、ルーフサイドモールを取り外していきます。幸いにもバンパーを取り外したボディ側内部はクリアランスが確保されていた為、損傷はバンパー取付ステー部のみでした。


アルファロメオ GT (ALFAROMEO GT) 板金 塗装 自動車 修理 事例マスキングの際、最大のネックとなるクォーターガラスも、今回は仕上がり最優先でさらに保険修理という事から取り外しを行い、塗装の塗り込みを確実に行っていきます。

アルファロメオ GT (ALFAROMEO GT) 板金 塗装 自動車 修理 事例リヤフェンダーの裏面から手が入れられるよう、トランクルーム内のトリムを取り外し、叩き出しによる板金を丁寧に行い、限界まで鉄板を元の状態に復元させていきます。


アルファロメオ GT (ALFAROMEO GT) 板金 塗装 自動車 修理 事例板金作業を終えた鉄板表面にパテを薄く塗布し加熱乾燥後、平滑に研いでさらに面を成形していきます。


アルファロメオ GT (ALFAROMEO GT) 板金 塗装 自動車 修理 事例シール性・防錆性・密着性に優れた高品質な2液性のフェーサーを塗装し、充分な加熱乾燥を行います。


アルファロメオ GT (ALFAROMEO GT) 板金 塗装 自動車 修理 事例加熱乾燥後、プライマーサフェーサーの水研ぎ作業を行います。この研ぎ作業の善し悪しが仕上がりを左右しますので、慎重 に行っていく必要があります。さらに損傷個所以外の塗装面も塗料の密着性を高める為、細部にわたり足付け作業と呼ばれる研磨を行います。

アルファロメオ GT (ALFAROMEO GT) 板金 塗装 自動車 修理 事例ゴミや埃の付着が大変目立つ色ですので、塗装中ゴミが付着しないよう最善の注意を払い、慎重に塗装ブース内にて塗装を行っていきます。

アルファロメオ GT (ALFAROMEO GT) 板金 塗装 自動車 修理 事例バンパーももちろん、塗装ブース内で塗装していきます。塗装作業が完了した後は塗膜に強度を持たせるため、ブース内を70度に温度設定し加熱乾燥を行います。

修理結果:
アルファロメオ GT (ALFAROMEO GT) 板金 塗装 自動車 修理 事例今回、アルファロメオ GT (ALFAROMEO GT) のお客様は幸いにも車両保険に加入していた為、全て保険対応にて修理する事ができ、またお車引き渡し時には仕上がりにも大変御満足して頂き、喜んで頂く事ができました。さらに今回お客様は当社が加盟している鈑金匠ネットのエネオスプリカ還元サービスを希望されましたので、エネオスプリカをプレゼントさせて頂きました。この度は数ある板金塗装工場の中から当社に修理の御用命を頂きまして誠にありがとうございました。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.yoshida-auto.co.jp/owner/mt-tb.cgi/176

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

キーワード