アウディ A3 (AUDI A3) 板金 塗装 飛び石 修理 事例。自動車修理・板金塗装のことなら埼玉県 和光市 ヨシダオートセンターへ。埼玉・朝霞・新座・志木・さいたま市・東京・板橋・練馬・豊島からもアクセスが簡単!

« マツダ RX-8 (MAZDA RX-8) 板金塗装 自動車 修理事例 | メイン | レクサス HS250h (LEXUS) G'ZOX リアルガラスコート ボディコーティング (ガラスコーティング)施工事例 »

アウディ A3 (AUDI A3) 板金 塗装 飛び石 修理 事例

損傷状況:
アウディ A3 (AUDI A3) 板金 塗装 飛び石 修理 事例アウディ A3 のボンネット、フロントバンパー、フロントグリル、フロントガラスに飛び石傷が付いてしまっています。フロントグリルとフロントガラスは新品部品に交換し、ボンネット、フロントバンパーは修理にて対応させて頂く事になりました。


アウディ A3 (AUDI A3) 板金 塗装 飛び石 修理 事例アウディ A3 (AUDI A3) 板金 塗装 飛び石 修理 事例今回は追加作業として、以前から気になっていたという、左フロントフェンダーと左フロントバンパー、リヤバンパーの修理も同時に修理をさせて頂くことになりました。

修理内容:
アウディ A3 (AUDI A3) 板金 塗装 飛び石 修理 事例修理にあたりフロントバンパーを車両から取り外し、さらにフロントグリル、ライセンスベース、フォグランプを取り外していきます。

アウディ A3 (AUDI A3) 板金 塗装 飛び石 修理 事例フロントバンパーの飛び石損傷部を平滑に研いでキズを削り落していきます。

アウディ A3 (AUDI A3) 板金 塗装 飛び石 修理 事例アウディ A3 (AUDI A3) 板金 塗装 飛び石 修理 事例フロントフェンダーやリヤバンパーの擦り傷も同様に平滑に研いで傷を削り落していきます。

アウディ A3 (AUDI A3) 板金 塗装 飛び石 修理 事例アウディ A3 (AUDI A3) 板金 塗装 飛び石 修理 事例損傷部分を平滑に研いだのち、2液混合型のサフェーサーを塗装し、十分な加熱乾燥を行っていきます。サフェーサー硬化後は、さらに水研ぎ作業にて平滑に研いでいきます。

アウディ A3 (AUDI A3) 板金 塗装 飛び石 修理 事例さらにボンネットも同様にキズを平滑に研いで、サフェーサーを塗布していきます。

アウディ A3 (AUDI A3) 板金 塗装 飛び石 修理 事例現車にもとづき入念な色合せを行ったのち、塗装ブース内にて塗装作業をおこなっていきます。ボンネットは特に塗装肌が目立つ為、塗装の段階で塗り肌を現車同様に合わせ、ゴミを付着させない細心の注意と高度な技術が要求されます。


アウディ A3 (AUDI A3) 板金 塗装 飛び石 修理 事例アウディ A3 (AUDI A3) 板金 塗装 飛び石 修理 事例塗装後はブース内を70℃に温度設定し、40分間の加熱乾燥を行うことで塗膜の強度や耐久性が増し、新車と同等の仕上がりになります。

アウディ A3 (AUDI A3) 板金 塗装 飛び石 修理 事例フロントガラスを新品に交換する為、損傷したフロントガラスを取り外していきます。

アウディ A3 (AUDI A3) 板金 塗装 飛び石 修理 事例ボディ側の接着部を綺麗に清掃し,新たな接着剤を充填したのち、アウディ純正の新品フロントガラスを元位置に合せて慎重に装着していきます。


アウディ A3 (AUDI A3) 板金 塗装 飛び石 修理 事例塗装の終わったフロントバンパーに新品のフロントグリルとライセンスベースを取り付けていきます。

修理結果:
アウディ A3 (AUDI A3) 板金 塗装 飛び石 修理 事例今回アウディ A4の板金塗装 修理に掛かった費用は工賃と部品代を含めて総額729,046円となりましたが、幸いにも車両保険に加入していた為、等級据え置き扱いの案件として保険で修理する事ができました。

アウディ A3 (AUDI A3) 板金 塗装 飛び石 修理 事例アウディ A3 (AUDI A3) 板金 塗装 飛び石 修理 事例さらに今回お客様は当社が加盟している鈑金匠ネットのエネオスプリカ還元サービスを希望されましたので、36,000円分のエネオスプリカをプレゼントさせて頂きました。この度は数ある板金塗装工場の中から当社に修理の御用命を頂きまして誠にありがとうございました。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.yoshida-auto.co.jp/owner/mt-tb.cgi/197

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

キーワード