日産 セレナ 板金 塗装 自動車 修理事例。自動車修理・板金塗装のことなら埼玉県 和光市 ヨシダオートセンターへ。埼玉・朝霞・新座・志木・さいたま市・東京・板橋・練馬・豊島からもアクセスが簡単!

« BMW 325i (E90) 板金 塗装 自動車 修理 事例 | メイン | メルセデス ベンツ S500 (W220) 板金 塗装 エアロパーツ 修理事例 »

日産 セレナ 板金 塗装 自動車 修理事例

損傷状況:

日産 セレナ 板金 塗装 自動車 修理事例右リヤフェンダーは鉄柱の形どおりに激しくへこんでしまっています。リヤバンパーも衝撃の瞬間はリヤフェンダーと同じ奥行きまでへこんだ事が予想されますが、素材の性質上ほぼ元の形に戻ってしまっています。

修理内容:

日産 セレナ 板金 塗装 自動車 修理事例修理にあたりまずはリヤバンパー、テールランプ、スライドドアレールカバーを取り外していきます。リヤバンパー内部のパネルに損傷が見られなかったのが、不幸中の幸いです。

日産 セレナ 板金 塗装 自動車 修理事例ラゲッジルーム内のトリムを取り外し、内部から叩き出しによる板金を丁寧に行ない、極限まで鉄板を元の状態に戻していきます。リヤバンパーも傷が消えるまで平滑に研ぎ、さらには仮合せも何度かおこない、リヤフェンダーとの合せ面を確認していきます。

日産 セレナ 板金 塗装 自動車 修理事例パテを塗布し加熱乾燥後、極僅かな凹凸も無くなるよう確認しながら、空研ぎにてパテを成形していきます。

日産 セレナ 板金 塗装 自動車 修理事例パテの研磨後、下層のシール性、上塗り塗装の密着性、防錆性の目的の為、非常に高硬度な2液性のサフェーサーを塗装し、十分な加熱乾燥を行ないます。

日産 セレナ 板金 塗装 自動車 修理事例リヤバンパーも素材との密着性を高める為、PPプライマーと呼ばれる密着剤を塗装後、同様に2液性のサフェーサーを塗装し、十分な加熱乾燥を行ないます。

日産 セレナ 板金 塗装 自動車 修理事例現在、日産を代表する3コートホワイトパールのQX1と呼ばれる今回のカラーは、さまざまな車種に採用され、さらに多種のカラーバリエーション(色ブレ)が存在する為、確かな実績と経験を積んだ調色作業、塗装が要求されます。

日産 セレナ 板金 塗装 自動車 修理事例塗装作業工程はボディもバンパーもすべて塗装ブースと呼ばれる空気中のホコリやチリを何枚ものフィルターを通してろ過し、綺麗な空気だけが導入されたクリーンルームの塗装専用室にて行なっていきます。

修理結果:

日産 セレナ 板金 塗装 自動車 修理事例今回、日産 セレナの板金塗装に掛かった費用は部品代と作業工賃を含め総額で149,213円となりました。あいにく車両保険に加入していなかった為、全額自費扱いとなってしまいましたが、ディーラー様のお見積り金額の半額で修理ができたという事で大変喜んで頂き、仕上がりにも大変御満足頂くことができました。さらに今回は当社が加盟している鈑金匠ネットのエネオスプリカ還元サービスを希望されましたので、エネオスプリペイドカードをプレゼントさせて頂きました。この度は数ある板金塗装工場の中から当社に修理の御用命を頂きまして誠にありがとうございました。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.yoshida-auto.co.jp/owner/mt-tb.cgi/262

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

キーワード