日産 フーガ 350GT PY50 (NISSAN FUGA) 板金塗装 自動車修理・エアロパーツ塗装 取付け事例。自動車修理・板金塗装のことなら埼玉県 和光市 ヨシダオートセンターへ。埼玉・朝霞・新座・志木・さいたま市・東京・板橋・練馬・豊島からもアクセスが簡単!

« BMW 525i Mスポーツパッケージ (E60) 板金 塗装 自動車 修理 事例 | メイン | アウディ TT クーペ (AUDI) 板金 塗装 自動車 修理 事例 »

日産 フーガ 350GT PY50 (NISSAN FUGA) 板金塗装 自動車修理・エアロパーツ塗装 取付け事例

修理作業前:
日産 フーガ 350GT PY50 (NISSAN FUGA) 板金塗装 自動車修理事例日産 フーガ 350GT PY50 (NISSAN FUGA) 板金塗装 自動車修理事例エアロパーツ装着前の純正フロント、リヤ廻りです。インパル製のバンパーを装着することでどのようなイメージに変わるのか大変楽しみです。

日産 フーガ 350GT PY50 (NISSAN FUGA) 板金塗装 自動車修理事例日産 フーガ 350GT PY50 (NISSAN FUGA) 板金塗装 自動車修理事例オーナー様は左右のフロントフェンダーとバンパーをぶつけてしまった事が、今回インパルのエアロパーツに交換するきっかけとなったという事で、左右フロントフェンダーの修理も、今回お客様が中古部品をお持込みになり、同時に修理をさせて頂く事になりました。

日産 フーガ 350GT PY50 (NISSAN FUGA) 板金塗装 自動車修理事例さらに以前から気になっていた左リヤドアとリヤフェンダーの損傷も、今回同時に修理をさせて頂く事になりました。


修理内容:
日産 フーガ 350GT PY50 (NISSAN FUGA) 板金塗装 自動車修理事例まずはインパル製フロントバンパーの仮合せと、お客様がお持込みされた中古フロントフェンダーの仮合せを行う為に、フロントバンパー、グリル、ヘッドライト、フロントフェンダーを取り外していきます。

日産 フーガ 350GT PY50 (NISSAN FUGA) 板金塗装 自動車修理事例リヤ廻りもリヤバンパーの交換とリヤドア、リヤフェンダーの修理にあたり、テールランプ、リヤバンパー、ドア付属部品の取り外しを行っていきます。

日産 フーガ 350GT PY50 (NISSAN FUGA) 板金塗装 自動車修理事例中古フロントフェンダーを仮合せし、各クリアランスの調整を行っていきます。またそれと同時にへこみ等の損傷が無いかも確認していきます。


日産 フーガ 350GT PY50 (NISSAN FUGA) 板金塗装 自動車修理事例今回装着していくインパル製のフロントバンパーとリヤバンパーです。2点で20万円以上もする大変高額なエアロバンパーです。このようにほとんどのエアロパーツは、FRP製の黒ゲルコートもしくは白ゲルコート仕上げで、無塗装の状態でメーカーから送られてきます。


日産 フーガ 350GT PY50 (NISSAN FUGA) 板金塗装 自動車修理事例現車にてフロントバンパーの仮り合わせを行っていきます。フェンダーやヘッドライト、ボンネットと干渉しないよう、また純正バンパーと同じようなフィッテング感に近づけられるよう、エアロバンパー自体を削ったり、取付け箇所を調整したりしていきます。さすが高額なインパル製とあってFRPの厚みもあり、完成度は高いです。


日産 フーガ 350GT PY50 (NISSAN FUGA) 板金塗装 自動車修理事例日産 フーガ 350GT PY50 (NISSAN FUGA) 板金塗装 自動車修理事例持ち込みされた右フロントフェンダーに小さなへこみがあった為、板金していきます。またアルミ製リヤドアとリヤフェンダーの損傷部も叩き出しを行い、丁寧に板金作業を行っていきます。

日産 フーガ 350GT PY50 (NISSAN FUGA) 板金塗装 自動車修理事例日産 フーガ 350GT PY50 (NISSAN FUGA) 板金塗装 自動車修理事例叩き出しを終えた損傷部にパテを塗布し加熱乾燥後、研ぎ作業を行い表面を成形していきます。

日産 フーガ 350GT PY50 (NISSAN FUGA) 板金塗装 自動車修理事例パーツ表面の細かな凹凸を平滑に成形していきます。またエアロパーツ自体の合わせ目や表面の細かな巣穴を埋める為パテを塗布し、さらに成形していきます。妥協せずどれだけ丁寧な下地処理を施したかどうかが仕上がりに全て表れますので、時間を掛け慎重に行う必要があります。

日産 フーガ 350GT PY50 (NISSAN FUGA) 板金塗装 自動車修理事例塗装ブース内にてプライマーサフェーサーを塗装していきます。

日産 フーガ 350GT PY50 (NISSAN FUGA) 板金塗装 自動車修理事例FRP製品の為、低温で加熱乾燥後、プライマーサフェーサーの研ぎ作業を行っていきます。


日産 フーガ 350GT PY50 (NISSAN FUGA) 板金塗装 自動車修理事例日産 フーガ 350GT PY50 (NISSAN FUGA) 板金塗装 自動車修理事例パテの研ぎ作業後、同様にプライマーサフェーサーを塗装し加熱乾燥を行います。


日産 フーガ 350GT PY50 (NISSAN FUGA) 板金塗装 自動車修理事例現車による入念な色合せを行ったのち、塗装ブース内にて慎重に塗装を行っていきます。


日産 フーガ 350GT PY50 (NISSAN FUGA) 板金塗装 自動車修理事例今回はメーカーのデモカー同様、フォグランプ廻りとリヤバンパーの一部をマットブラックで塗り分けを行っていきます。

日産 フーガ 350GT PY50 (NISSAN FUGA) 板金塗装 自動車修理事例日産 フーガ 350GT PY50 (NISSAN FUGA) 板金塗装 自動車修理事例ボディパネルも同様に塗装ブース内にて現車同様の塗装肌を忠実に再現しながら、慎重に塗装を行っていきます。塗装後はブース内温度を70度に設定し40分間の加熱乾燥を行います。

日産 フーガ 350GT PY50 (NISSAN FUGA) 板金塗装 自動車修理事例日産 フーガ 350GT PY50 (NISSAN FUGA) 板金塗装 自動車修理事例キズを付けないよう最善の注意を払いながら、塗り上がったエアロバンパーを装着していきます。

修理結果:

日産 フーガ 350GT PY50 (NISSAN FUGA) 板金塗装 自動車修理事例日産 フーガ 350GT PY50 (NISSAN FUGA) 板金塗装 自動車修理事例前後バンパーを変更した事でボリューム感が増し、フーガの高級感を損なう事無く、350GTの名にふさわしいスポーティな印象に仕上がりました。

日産 フーガ 350GT PY50 (NISSAN FUGA) 板金塗装 自動車修理事例日産 フーガ 350GT PY50 (NISSAN FUGA) 板金塗装 自動車修理事例今回、日産 フーガ の修理代は、お客様がお持込みされたフロントフェンダーやインパル製のエアロバンパーを除いて、総額で399,609円となりました。お車引き渡し時には想像以上に迫力を増した変貌ぶりに大変喜んで頂くことができました。さらに今回オーナー様は、楽天会員様とのことで、楽天スーパーポイントを19,950ポイント付与させて頂きました。この度は数ある板金塗装工場の中から当社に修理の御用命を頂きまして誠にありがとうございました。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.yoshida-auto.co.jp/owner/mt-tb.cgi/179

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

キーワード