BMW X5 Mスポーツパッケージ (E70) GRW フロントリップスポイラー 塗装 取付 事例。自動車修理・板金塗装のことなら埼玉県 和光市 ヨシダオートセンターへ。埼玉・朝霞・新座・志木・さいたま市・東京・板橋・練馬・豊島からもアクセスが簡単!

« マツダ アクセラ 板金 塗装 自動車 修理事例 | メイン | トヨタ クラウン ハイブリッド 板金 塗装 修理 事例 »

BMW X5 Mスポーツパッケージ (E70) GRW フロントリップスポイラー 塗装 取付 事例

装着作業前:

BMW X5 Mスポーツパッケージ (E70) GRW フロントリップスポイラー 塗装 取付 事例ノーマルグレードに比べてもともと重圧感のあるMスポーツパッケージのフロント廻りが、GRWのフロントリップスポイラーを装着することで、さらにどのような迫力を増すのか、大変楽しみです。

作業内容:

BMW X5 Mスポーツパッケージ (E70) GRW フロントリップスポイラー 塗装 取付 事例今回装着するGRWのフロントリップスポイラーです。このようにほとんどのエアロパーツは、FRP製の黒ゲルコートもしくは白ゲルコート仕上げで、無塗装の状態でメーカーから供給されてきます。

BMW X5 Mスポーツパッケージ (E70) GRW フロントリップスポイラー 塗装 取付 事例まずはどのような方法でしっかりと装着していくかをイメージし、考案していく為、現車にフロントリップスポイラーを仮合せしていきます。また同時にフッティング具合も見ながら、バンパーに干渉してしまう部分が無いかも確認していきます。


BMW X5 Mスポーツパッケージ (E70) GRW フロントリップスポイラー 塗装 取付 事例FRP製品とは言え、そこそこの重量があり、両面テープやビス数本では風の抵抗を受ける走行中や底部を擦ってしまった時に外れてしまう可能性を考慮し、今回はフロントバンパー底部とフロントリップスポイラー内面の合せ部に穴を開け、ボルトとナットを使用し、共締めしていく為、まずはフロントリップスポイラー側にドリルで穴を開けていきます。

BMW X5 Mスポーツパッケージ (E70) GRW フロントリップスポイラー 塗装 取付 事例同様にフロントバンパー底部にも、フロントリップスポイラー側の穴と合わさる同じ箇所に穴を開けていきます。

BMW X5 Mスポーツパッケージ (E70) GRW フロントリップスポイラー 塗装 取付 事例今回の取り付けで最大のネックとなった両端部は両面テープでは剥がれてしまう可能性が十分にあり、さらにサイド部に折り返しが無い形状のスポイラーの為、ビスも使用できず、また前記のような共締め方法もボルト、ナットが入れられる隙間が無い為、今回は特殊ナットをスポイラー側に埋め込み、バンパーサイド部の裏面からボルト止めで固定していきます。

BMW X5 Mスポーツパッケージ (E70) GRW フロントリップスポイラー 塗装 取付 事例スポイラー側の埋め込んだ特殊ナットと合わさる箇所のバンパー側に、穴を開けていきます。

BMW X5 Mスポーツパッケージ (E70) GRW フロントリップスポイラー 塗装 取付 事例すべての穴あけ加工作業終了後、最終確認の為、もう一度仮合せを行っていきます。

BMW X5 Mスポーツパッケージ (E70) GRW フロントリップスポイラー 塗装 取付 事例FRP製品特有の表面の細かな凹凸を平滑に研磨し、成形していきます。またエアロパーツ自体の合わせ目や表面の細かな巣穴を埋める為パテを塗布し、さらに成形していきます。妥協せず、どれだけ丁寧な下地処理を施したかどうかが仕上がりに表れますので、慎重に行っていきます。


BMW X5 Mスポーツパッケージ (E70) GRW フロントリップスポイラー 塗装 取付 事例塗装ブース内にてプライマーサフェーサーを塗装し、低温で加熱乾燥させます。乾燥後、水研ぎにてプライマーサフェーサーの研ぎ作業を行ない、さらに表面を整えていきます。


BMW X5 Mスポーツパッケージ (E70) GRW フロントリップスポイラー 塗装 取付 事例現車にて正確な調色作業を行ったのち、塗装ブース内にて表面、底面ともにしっかりと丁寧に塗り込みを行っていきます。塗り上がった状態は、塗装表面の凹凸がなく、映り込みも綺麗で、まさに吸い込まれてしまいそうな塗装面です。

装着作業後:

BMW X5 Mスポーツパッケージ (E70) GRW フロントリップスポイラー 塗装 取付 事例BMW X5 Mスポーツパッケージ (E70) GRW フロントリップスポイラー 塗装 取付 事例今回、GRWのフロントリップスポイラー を装着した事で、十分な迫力と重圧感を増したフロント廻りに生まれ変わり、オーナー様には色合いや仕上がり状態、取付け方法を含めた完成度の高さに大変喜んで頂き、御満足頂くことができました。この度は数ある板金塗装工場の中から当社にエアロパーツ取付けの御用命を頂きまして誠にありがとうございました。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.yoshida-auto.co.jp/owner/mt-tb.cgi/307

コメント (2)

BMW X5 オーナー:

この度は大変お世話になりました。
エアロの取り付け業者さんをネットで探していたところ、
ヨシダオートセンターさんを見つけました。
決め手は
・HP上から想像するに完成度の高さ
・外国車を多く手掛けているところ
・屋内ブースを所有しているところ
・丁寧な対応
でした。
実際作業をしていただき、
取り付けは場所によっては両面テープ留めもやむを得ないかと思っておりましたが、特殊ナットを
スポイラー側に埋め込む等、創意工夫をしていただき、塗装の完成度の高さはもちろんの事、
取り付け状態完成度の高さにも大変満足しております。
つくづく施工依頼をして良かったと思っております。
また何かありましたら是非お世話になろうと思っております。
ありがとうございました。

ヨシダオートセンター㈱ 吉田:

BMW X5 オーナー様

この度は当社にエアロパーツ取付けの御用命を頂きまして誠にありがとうございました。
また御丁寧にお褒めのコメントを頂きましてありがとうございます。
今回装着を御依頼頂いたフロントリップスポイラーの形状やバンパーとの合さり具合をもとに、当社で過去に手掛けてきたエアロパーツ取付け実績の経験から、最善の取付け方法を考案させて頂いた
結果、取り付け具合と仕上がりに御満足頂きまして大変光栄です。
やはりスポイラー装着前と比較すると、かなりのフロント廻りのイメージアップに繋がり、迫力と重圧感を増すことができましたが、その分以前よりも急なスロープや車輪止めには擦りやすいと思いますので、十分お気をつけて運転なさってください。
お車に何も無いことがベストですが、また部品の取付け等で何かありましたら、いつでもお気軽に御相談下さい。
これからも、愛車のBMW X5で安全・快適なカーライフをお過ごしください。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

キーワード