トヨタ プリウス 板金 塗装 自動車 修理 事例。自動車修理・板金塗装のことなら埼玉県 和光市 ヨシダオートセンターへ。埼玉・朝霞・新座・志木・さいたま市・東京・板橋・練馬・豊島からもアクセスが簡単!

« アルファロメオ 159 板金 塗装 自動車 修理 事例 | メイン | プジョー 407 SW 板金 塗装 修理 事例 »

トヨタ プリウス 板金 塗装 自動車 修理 事例

損傷状況:

トヨタ プリウス 板金 塗装 自動車 修理 事例トヨタ プリウス 板金 塗装 自動車 修理 事例フロントバンパー右側面の下部からフロントフェンダー、フロントドア下部、ステップカバー、さらにはロッカーパネルまで損傷が及んでいます。

トヨタ プリウス 板金 塗装 自動車 修理 事例乗り上げた衝撃でタイヤはバーストし、アルミホイールも傷が付き、さらには変形もしています。

修理内容:

トヨタ プリウス 板金 塗装 自動車 修理 事例修理にあたりまずはフロントバンパー、ヘッドライト、フロントフェンダー、ステップカバー、タイヤホイールを取り外していきます。さらにドアの付属部品となるドアミラーやアウターハンドル、モール類も塗装の際、細部まで下地処理と塗り込みがしっかりと行なえるよう、すべて取り外していきます。

トヨタ プリウス 板金 塗装 自動車 修理 事例損傷したステップと折れ曲がってしまったドアの下部を丁寧に板金し、鉄板を元の状態に叩き出していきます。

トヨタ プリウス 板金 塗装 自動車 修理 事例フロントフェンダーの淵も板金し、鉄板を復元していきます。

トヨタ プリウス 板金 塗装 自動車 修理 事例トヨタ プリウス 板金 塗装 自動車 修理 事例極限まで叩き出しを終えた鉄板表面にパテを塗布し加熱乾燥後、さらに平滑に面を成形していきます。

トヨタ プリウス 板金 塗装 自動車 修理 事例塗料の密着性、防錆性、シール性に大変優れた2液混合型で高硬度、高品質のサフェーサーを塗布し、充分な加熱乾燥後、最終水研ぎ作業を行っていきます。

トヨタ プリウス 板金 塗装 自動車 修理 事例バンパーは柔軟性のある素材の為、パテ等を一切使わず、バンパー素材そのものを完全に修復し、さらに密着性を高める専用プライマーを塗布後、サフェーサーを塗装し、充分な加熱乾燥を行います。

トヨタ プリウス 板金 塗装 自動車 修理 事例調色の難しい3コートホワイトパールの色合せを現車にて正確に行ったのち、塗装ブース内に車両を入れ、マスキング作業、脱脂作業終了後、実車同様の塗装肌を忠実に再現しながら慎重に塗装を行っていきます。

トヨタ プリウス 板金 塗装 自動車 修理 事例バンパーももちろん、塗装ブース内で塗装していきます。塗装作業終了後、ブース内に温度を入れ、加熱乾燥をしっかり行うことで、塗膜の強度が増し、新車同様の光沢が永年に渡り持続されます。

トヨタ プリウス 板金 塗装 自動車 修理 事例損傷したアルミホイールとタイヤを新品に交換していきます。

修理結果:

トヨタ プリウス 板金 塗装 自動車 修理 事例今回、トヨタ プリウスのお客様は幸いにも車両保険に加入されていた為、負担金は免責金額の5万円のみで、残りはすべて保険扱いで修理する事ができました。お車引き渡し時には完成したお車を確認して頂き、「色の違和感も無く、損傷したのが嘘の様に綺麗に直っています。」と仕上がりに大変御満足頂き、喜んで頂くことができました。この度は数ある板金塗装工場の中から当社に修理の御用命を頂きまして誠にありがとうございました。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.yoshida-auto.co.jp/owner/mt-tb.cgi/363

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

キーワード