BMW 525i ツーリング F11 板金 塗装 自動車 修理 事例。自動車修理・板金塗装のことなら埼玉県 和光市 ヨシダオートセンターへ。埼玉・朝霞・新座・志木・さいたま市・東京・板橋・練馬・豊島からもアクセスが簡単!

« 夏季休暇のお知らせ | メイン | トヨタ 新型 クラウンアスリート 板金 塗装 自動車 修理 事例 »

BMW 525i ツーリング F11 板金 塗装 自動車 修理 事例

BMW 525i ツーリング F11 板金 塗装 自動車 修理 事例BMW 525i ツーリング F11 板金 塗装 自動車 修理 事例左フロントフェンダーからフロントドア、ドアミラー、リヤドア、リヤフェンダーにかけて損傷しています。ドアミラーは破損している為、交換が必要ですが、ボディパネルに関しては幸いにも大きなへこみは無く、擦り傷のみの損傷です。

BMW 525i ツーリング F11 板金 塗装 自動車 修理 事例
作業にあたり、各パネルの下地処理や塗装の塗り込みがしっかり行なえるよう、フロントバンパーやヘッドライトを取り外していきます。さらにドアの開閉ノブやモール類等も同様の理由から、脱着可能な部品をすべて取り外していきます。

BMW 525i ツーリング F11 板金 塗装 自動車 修理 事例リヤ廻りにおいても、各パネルの下地処理や塗装の塗り込みがしっかり行なえるよう、リヤバンパーやテールランプ、各パネルの付属品を取り外した後、傷の修理を行っていきます。

BMW 525i ツーリング F11 板金 塗装 自動車 修理 事例肉持ち感があるBMW特有の塗装肌と光沢を忠実に再現させる為、エアー圧や塗料の吐出量、スプレーガンの運行速度、ボディとスプレーガンの距離を調整しながら、ゴミやほこりを完全に遮断するクリーンルームの塗装ブース内にて慎重に塗装を行っていきます。

BMW 525i ツーリング F11 板金 塗装 自動車 修理 事例塗装作業が完了した後はブース内に温度を入れ、70℃40分の強制加熱乾燥(焼き)をしっかり行うことで、塗膜の強度が格段に増し、新車のような光沢が永年に渡り持続されます。

BMW 525i ツーリング F11 板金 塗装 自動車 修理 事例新品のドアミラーカバーは色無しでの部品供給となる為、ボディ同様、塗装を行なっていきます。

BMW 525i ツーリング F11 板金 塗装 自動車 修理 事例今回は追加作業として、フロントスポイラー底部の擦り傷修理も同時に御依頼を頂きましたので、フロントバンパーから取り外し、傷の修正後、塗装を行なっていきます。

BMW 525i ツーリング F11 板金 塗装 自動車 修理 事例BMW 525i ツーリング F11 板金 塗装 自動車 修理 事例
今回、BMW 525i ツーリング (F11)のお客様は幸いにも車両保険に加入しており、免責金額の自己負担も無かった事から、フロントスポイラー以外の修理費用はすべて保険扱いで修理する事ができました。

BMW 525i ツーリング F11 板金 塗装 自動車 修理 事例お車引き渡し時には修理箇所を入念に確認して頂き、仕上がりに大変御満足頂き、喜んで頂く事ができました。さらに今回お客様は当社が加盟している鈑金匠ネットのエネオスプリカ還元サービスを希望されましたので、エネオスプリカをプレゼントさせて頂きました。この度は数ある板金塗装工場の中から当社に修理の御用命を頂きまして誠にありがとうございました。


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.yoshida-auto.co.jp/owner/mt-tb.cgi/378

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

キーワード