スバル インプレッサ WRX STI 板金 塗装 自動車 修理事例。自動車修理・板金塗装のことなら埼玉県 和光市 ヨシダオートセンターへ。埼玉・朝霞・新座・志木・さいたま市・東京・板橋・練馬・豊島からもアクセスが簡単!

« 東北地方太平洋沖地震で被災された皆さま方へ | メイン | クライスラー 300C 板金塗装 線傷 修理 事例 »

スバル インプレッサ WRX STI 板金 塗装 自動車 修理事例

損傷状況:

スバル インプレッサ WRX STI 板金 塗装 自動車 修理事例右リヤドアは広範囲にわたって歪みが発生しており、鉄板も伸びてしまっています。今回、リヤドアはお客様の御要望と保険修理という事から、新品部品に交換させて頂く修理内容で作業をさせて頂くことになりました。

スバル インプレッサ WRX STI 板金 塗装 自動車 修理事例リヤフェンダーのオーバーフェンダーも衝撃の影響で割れてしまい、取付け部の内部もへこんでしまっています。

修理内容:

スバル インプレッサ WRX STI 板金 塗装 自動車 修理事例作業の際、マスキング跡を残さず細部まで完全な下地処理と塗装の塗り込みが行えるよう、リヤバンパー、テールランプ、サイドステップ、ルーフサイドドアオープニングモールを取り外していきます。さらに今回フロントドアはぼかし塗装を行う為、ドアミラーや開閉ハンドル、モール類を取り外し、リヤドアは新品に交換する為に車両から取り外していきます。

スバル インプレッサ WRX STI 板金 塗装 自動車 修理事例部品運搬中の損傷や製造過程での不具合が無いかを確認してから、実際に新品ドアを現車に仮合せし、立付けの調整、開閉具合、各クリアランスの確認を行ったのち、仮合せした新品のリヤドアに合わせながら、損傷したリヤフェンダーの鉄板を元の状態に叩き出し、復元させていきます。

スバル インプレッサ WRX STI 板金 塗装 自動車 修理事例板金作業を終えた鉄板表面にパテを薄く塗布し加熱乾燥後、平滑に研いでさらに面を整えていきます。


スバル インプレッサ WRX STI 板金 塗装 自動車 修理事例シール性に優れた2液混合型のサフェーサーを塗布し充分な加熱乾燥後、最終水研ぎ作業を行います。


スバル インプレッサ WRX STI 板金 塗装 自動車 修理事例表面の塗装をする前に、まずは新品ドアの内側を先に塗装していきます。

スバル インプレッサ WRX STI 板金 塗装 自動車 修理事例新品ドアの表面にも上塗り塗料の密着性やシール性を向上させる為、サフェーサーを塗装していきます。

スバル インプレッサ WRX STI 板金 塗装 自動車 修理事例リヤドア開口部も、表面とは同時に塗装ができない為、先に塗装していきます。

スバル インプレッサ WRX STI 板金 塗装 自動車 修理事例加熱乾燥後、リヤドアを実際にボディに取り付け、塗布したサフェーサーの最終研ぎ作業を行ない、さらに損傷個所以外の旧塗膜面も密着性向上の為、足付け作業と呼ばれる研磨を行なっていきます。その後ブース内に車を入れ、マスキング作業を行なっていきます。

スバル インプレッサ WRX STI 板金 塗装 自動車 修理事例上下圧送式の本格塗装ブースを使用したクリーンな空調、徹底した温度管理、スプレースーツの完全着用、万全なエアーブローとマスキングによるゴミ対策を施し、ベストな環境で塗装作業を進めていきます。塗装後は70度40分の強制加熱乾燥を行うことで塗膜の強度が増し、最高の仕上りをお約束致します。

修理結果:

スバル インプレッサ WRX STI 板金 塗装 自動車 修理事例今回、スバル インプレッサ WRX STIのお客様は車両保険に加入していた為、保険対応にて修理する事ができ、またお車納車時には仕上がりにも大変御満足して頂き喜んで頂く事ができました。さらに今回お客様は当社が加盟している鈑金匠ネットのエネオスプリカ還元サービスを希望されましたので、エネオスプリカをプレゼントさせて頂きました。この度は数ある板金塗装工場の中から当社に修理の御用命を頂きまして誠にありがとうございました。


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.yoshida-auto.co.jp/owner/mt-tb.cgi/248

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

キーワード